DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D02 福井県立大学 >
D02-200 研究紀要 >
01 福井県立大学論集 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/4853

タイトル: 実習事後指導の目的と教師の役割 ―グループで語ることを通して意味を構成していく「学び」―
著者: 隅広, 静子
発行日: 31-7月-2007
掲載誌: 福井県立大学論集
資料タイプ: Article
URI: http://hdl.handle.net/10461/4853
ISSN: 09189637
出現コレクション:01 福井県立大学論集

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
110006993949.pdf742.7 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。