DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D03 福井工業大学 >
D03-200 研究紀要 >
01 福井工業大学研究紀要. 第二部  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/3448

タイトル: 田村剛による実用主義庭園から庭園改善、国民庭園への変遷 : 大正・昭和戦中期の造園界にみるモダニズムとナショナリズム
その他のタイトル: DR. T. TAMURA'S FUNCTIONALISM-IMPROVEMENT-NATIONALISM : Japanese Landscape's Modernism and Nationalism in Taisho and early Showa
著者: 市川, 秀和
Ichikawa, Hidekazu
発行日: 2004
掲載誌: 福井工業大学研究紀要. 第二部
巻: 34
URI: http://hdl.handle.net/10461/3448
出現コレクション:01 福井工業大学研究紀要. 第二部

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004279781.pdf1.17 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。