DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D04 仁愛大学 >
D04-200 研究紀要 >
03 仁愛大学研究紀要 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/2821

タイトル: 青年期後期における恋愛行動の規定因について : 関係進展度,恋愛意識,性別役割の自己認知が恋愛行動の遂行度に及ぼす影響
その他のタイトル: Romantic Love Behavior in Late Adolescence : The Influence of Developmental Stages, Love Styles, and Self-concepts of Gender-role on Romantec Love Behavior
著者: 赤澤, 淳子
Akazawa, Junko
キーワード: 恋愛行動
性別役割行
恋愛意識
関係進展度
発行日: 2006
掲載誌: 仁愛大学研究紀要
巻: 5
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10461/2821
出現コレクション:03 仁愛大学研究紀要

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004686583.pdf1.24 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。