DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
210 医学部 >
211 学術雑誌論文 >
01 雑誌等掲載論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/27922

タイトル: A respiratory sensitization study by a new quantitative structure-activity relationships (QSAR)
著者: SATO, Kazuhiro
UMEMURA, Tomohiro
TAMURA, Taro
KUSAKA, Yukinori
IDO, Toshiko
AOYAMA, Kohji
UEDA, Atsushi
HARADA, Kohichi
MINAMOTO, Keiko
OTSUKI, Takemi
YAMASHITA, Kunihiko
TAKESHITA, Tatsuya
SHIBATA, Eiji
DOBASHI, Kunio
KAMEO, Satomi
MIYAGAWA, Muneyuki
KANIWA, Masaaki
YOSHIDA, Takahiko
FUKUSHIMA, Tetsuhito
YUTA, Kohtaro
発行日: 12月-2010
出版者: 日本動物実験代替法学会
掲載誌: Alternatives to Animal Testing and Experimentation
巻: 15
号: 3
資料タイプ: Journal Article
URI: http://hdl.handle.net/10098/3234
http://hdl.handle.net/10461/27922
出現コレクション:01 雑誌等掲載論文

このアイテムのファイル:

このアイテムに関連するファイルはありません。

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。