DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
210 医学部 >
211 学術雑誌論文 >
01 雑誌等掲載論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/27632

タイトル: The positron emission tomography with F18 17β-estradiol has the potential to benefit diagnosis and treatment of endometrial cancer
著者: YOSHIDA, Yoshio
KUROKAWA, Tetsuji
SAWAMURA, Yoko
SHINAGAWA, Akiko
OKAZAWA, Hidehiko
FUJIBAYASHI, Yasuhisa
KOTSUJI, Fumikazu
キーワード: FES-PET
Endometrial cancer
Endocrine treatment
発行日: 3月-2007
出版者: Elsevier
掲載誌: Gynecologic oncology
巻: 104
号: 3
資料タイプ: Journal Article
URI: http://hdl.handle.net/10098/1813
ISSN: 00908258
出現コレクション:01 雑誌等掲載論文

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
article.pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。