DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
210 医学部 >
214 学位論文 >
01 博士論文(医学)-要旨 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/26402

タイトル: Agonist pharmacology at recombinant α1A- and α1L-adrenoceptors and in lower urinary tract α1-adrenoceptors
その他のタイトル: リコンビナントα1A-およびα1L-アドレナリン受容体と下部尿路α1-アドレナリン受容体における作動薬の薬理学
著者: 吉木,はつみ
Yoshiki, Hatsumi
キーワード: α1A-adrenoceptor
α1L-adrenoceptor
agonist profile
lower urinary tract
発行日: 27-12月-2013
資料タイプ: Thesis or Dissertation
記述: 以下に掲載:British Journal of Pharmacology 170(6) 1242-1252 2013. Wiley. 共著者: Hatsumi Yoshiki, Junsuke Uwada, Hidenori Umada, Tadashi Kobayashi, Toshihiro Takahashi, Tomio Yamakawa, Akio Yamaguchi, Osamu Yokoyama, Ikunobu Muramatsu
URI: http://hdl.handle.net/10098/8443
http://hdl.handle.net/10461/26402
出現コレクション:01 博士論文(医学)-要旨

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
(要旨)医博甲369吉木はつみ.pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。