DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
210 医学部 >
214 学位論文 >
01 博士論文(医学)-要旨 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/26398

タイトル: Drugs interacting with organic anion transporter-1 affect uptake of Tc-99m-mercaptoacetyl-triglycine (MAG3) in the human kidney: Therapeutic drug interaction in Tc-99m-MAG3 diagnosis of renal function and possible application of Tc-99m-MAG3 for drug development
その他のタイトル: 有機アニオントランスポーター(OAT1)と相互作用をもつ薬剤はヒト腎におけるTc-99m-Mercaptoacetyltriglycine(NAG3)の取り込みに影響する:治療的薬剤が有するMAG3腎機能診断への相互作用ならびに薬剤開発におけるMAG3利用の可能性について
著者: 髙原,典子
Takahara, Noriko
キーワード: MAG3
Organic anion transporter
OAT1
Drug interaction
Kidney
Introduction
発行日: 30-9月-2013
資料タイプ: Thesis or Dissertation
記述: 以下に掲載:Nuclear Medicine and Biology 40(5) pp.643-650 2013. Elsevier. 共著者:Noriko Takahara, Tuneo Saga, Masayuki Inubushi, Hiroyuki Kusuhara, Chie Seki, Sumito Ito, Nobuyuki Oyama, Osamu Yokoyama, Yuichi Sugiyama, Yasuhisa Fujibayashi
URI: http://hdl.handle.net/10098/8435
http://hdl.handle.net/10461/26398
出現コレクション:01 博士論文(医学)-要旨

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
(要旨)医博甲362高原典子.pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。