DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
120 教育学部 >
122 研究紀要 >
国語国文学 第44巻(2005)+ >
第51号(2012) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/25895

タイトル: 官話和合訳『使徒行伝』における改訂手法 : その特徴と官話体の構成要素について
著者: 永井,崇弘
キーワード: 官話和合訳
使徒行伝
官話体
発行日: 20-3月-2012
出版者: 福井大学言語文化学会
掲載誌: 国語国文学
巻: 51
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10098/9011
http://hdl.handle.net/10461/25895
ISSN: 0288-1446
出現コレクション:第51号(2012)

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
10098-9011.pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。