DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
310 大学院工学研究科・工学部 >
312 研究紀要(研究報告) >
福井大学大学院工学研究科研究報告 55(2007)+ >
第63巻(2015-03) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/25772

タイトル: 全国市区町村における空き家条例の設置状況とその傾向
その他のタイトル: A Study on Setting Situation and Tendency of the Empty House Regulations of Local Municipalities in Japan
著者: 内田, 洋紀
菊地, 吉信
キーワード: Setting situation
Empty house regulation
Local municipalities in Japan
発行日: 3月-2015
掲載誌: 福井大学大学院工学研究科研究報告
巻: 63
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10098/8758
http://hdl.handle.net/10461/25772
ISSN: 18821871
出現コレクション:第63巻(2015-03)

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
Mem.Grad.Eng.Univ.Fukui.Vol.63(31-36).pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。