DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
310 大学院工学研究科・工学部 >
312 研究紀要(研究報告) >
福井大学大学院工学研究科研究報告 55(2007)+ >
第61巻(2013-03) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/24817

タイトル: 塩水貯留量が円筒型太陽熱淡水化装置(TSS)の造水性能に及ぼす影響
その他のタイトル: Effects of Saline-Water Volume on Production Performance of Tubular Solar Still
著者: 寺崎, 寛章
山路, 昂央
福原, 輝幸
Hiroaki, TERASAKI
Takahiro, YAMAJI
Teruyuki, FUKUHARA
キーワード: Tubular Solar Stil
production inertia
solar energy
desalination
evaporation
production
発行日: 29-3月-2013
掲載誌: 福井大学大学院工学研究科研究報告
巻: 61
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10098/7382
http://hdl.handle.net/10461/24817
ISSN: 18821871
出現コレクション:第61巻(2013-03)

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
Mem. Grad. Eng. Univ. Fukui, Vol. 61(17-23).pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。