DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
310 大学院工学研究科・工学部 >
315 会議発表 >
01 学会発表 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/24389

タイトル: Monte Carlo Based Diffusion Coefficients for LMFBR Analysis
著者: VAN ROOIJEN, Willem F.G.
HAZAMA, Taira
TAKEDA, Toshikazu
キーワード: Diffusion Coefficient
Benoist-formalism
Plate Cell
Critical Experiment
Directional Diffusion Coefficient
Sodium Void Effect
発行日: 10月-2010
出版者: Atomic Energy Society of Japan
掲載誌: The Joint International Conference of the 7th Supercomputing in Nuclear Application and the 3rd Monte Carlo (SNA+MC 2010)
資料タイプ: Conference Paper
記述: October 17-21, 2010 Hitotsubashi Memorial Hall Tokyo, Japan
URI: http://hdl.handle.net/10098/6942
http://hdl.handle.net/10461/24389
出現コレクション:01 学会発表

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
SNA+MC 2010.pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。