DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
310 大学院工学研究科・工学部 >
312 研究紀要(研究報告) >
福井大学工学部研究報告 1(1952)-54(2006) >
第11号(1963) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/23682

タイトル: Rayonの樹脂加工に関する研究 (第16報) 高度改質的樹脂加工に於ける先樹脂後染色並びに改質法について(II) Peelingによる外部樹脂の除去と芯部樹脂の効果
その他のタイトル: On the Treatment of Rayons with Synthetic Resins by Means of an Improved Method (XVI) The SpeciaI Core-Resin Treatment Prior to the Dyeing with SomeFunctional Finish, Which May be Followed by Mechanical One (II) -Peeling off the Cured Outer and Skin layer Resins and the Effect of the Retained Resins perhaps on the core Regions-
著者: 斉藤, 楢夫
松川, 三郎
服部, 朗
北谷, 浄治
SAITO, Narao
MATSUKAWA, Saburo
HATTORI, Akira
KITATANI, Joji
発行日: 3月-1963
掲載誌: 福井大学工学部研究報告
巻: 11
号: 1.2
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10098/5075
http://hdl.handle.net/10461/23682
ISSN: 04298373
出現コレクション:第11号(1963)

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
AN00215401-11-0102-023.pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。