DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
310 大学院工学研究科・工学部 >
311 学術雑誌論文 >
01 雑誌等掲載論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/21465

タイトル: FSP法を利用したADC12-A1050ポーラスアルミニウム作製方法の検討
その他のタイトル: Investigation of Manufacturing Process of ADC12-A1050 Porous Aluminum by Friction Stir Processing Route
著者: 大関, 雄一郎
半谷, 禎彦
宇都宮, 登雄
桑水流, 理
吉川, 暢宏
OZEKI, Yuichiro
HANGAI, Yoshihiko
UTSUNOMIYA, Takao
KUWAZURU, Osamu
YOSHIKAWA, Nobuhiro
キーワード: Porous Material
Friction Stir Welding
Functionally Gradient Materials
Foaming
Aluminum Alloy
発行日: 7月-2011
出版者: 日本機械学会
掲載誌: 日本機械学会論文集.A編
巻: 77
号: 779
資料タイプ: Journal Article
URI: http://hdl.handle.net/10098/3718
http://hdl.handle.net/10461/21465
ISSN: 1884-8338
出現コレクション:01 雑誌等掲載論文

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
日本機械学会論文集A77(779)1008-1012.pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。