DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
800 研究推進委員会 >
803 研究成果報告書 >
01 明日への挑戦 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/20859

タイトル: 高周波を用いた動的核偏極法の開発研究-開発研究から物性応用へ
著者: 藤井, 裕
光藤, 誠太郎
キーワード: 核磁気共鳴(NMR)
動的核偏極(DNP)
電子スピン共鳴(ESR)
シリコン半導体(P-doped Si)
量子コンピュータ
発行日: 31-5月-2010
掲載誌: 福井大学 重点研究成果集2010 ―明日への挑戦―
資料タイプ: Research Paper
URI: http://hdl.handle.net/10098/2798
http://hdl.handle.net/10461/20859
出現コレクション:01 明日への挑戦

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
2010-48.pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。