DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
310 大学院工学研究科・工学部 >
311 学術雑誌論文 >
01 雑誌等掲載論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/20569

タイトル: 遺伝的アルゴリズムを用いた12音技法に基づく音列自動生成システム
その他のタイトル: Automatic Tone Row Generation System Based on Twelve-tone Technique Used Genetic Algorithm
著者: 梶尾, 悠介
前田, 陽一郎
KAJIHARA, Yusuke
MAEDA, Yoichiro
キーワード: 12音技法
遺伝的アルゴリズム
サウンド生成
現代音楽
インタラクティブアート
Twelve-tone Technique
Genetic Algorithm
Sound Generation
Contemporary Music
Interactive Art
発行日: 15-10月-2009
出版者: 日本知能情報ファジィ学会
掲載誌: 日本知能情報ファジィ学会誌
巻: 21
号: 5
資料タイプ: Journal Article
URI: http://hdl.handle.net/10098/2367
http://hdl.handle.net/10461/20569
ISSN: 13477986
出現コレクション:01 雑誌等掲載論文

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
知能と情報_21(5)p.792.pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。