DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D01 福井大学 >
730 遠赤外領域開発研究センター >
731 学術雑誌論文 >
01 雑誌等掲載論文 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/20184

タイトル: Design of a quasi-optical system with variable output beam size
著者: OGAWA, I
IDEHARA, T
MAEKAWA, S
KASPAREK, W
発行日: 9月-2000
出版者: Taylor & Francis Group
掲載誌: International Journal of Electronics
巻: 87
号: 9
資料タイプ: Journal Article
引用: International Journal of Electronics, 87(9), 2000, p.1095-1104
URI: http://hdl.handle.net/10098/1540
http://hdl.handle.net/10461/20184
ISSN: 00207217
出現コレクション:01 雑誌等掲載論文

このアイテムのファイル:

ファイル サイズフォーマット
International Journal of Electronics Number 9, 1 September 2000 , pp. 1095-1104(10).pdf

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。