DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D04 仁愛大学 >
D04-200 研究紀要 >
02 仁愛大学研究紀要. 人間生活学部篇 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/15616

タイトル: 福島県川内村産食品の放射性セシウム137 の調理の下処理前の含量および下処理による減少率
その他のタイトル: Radioactive Cesivm 137 Contents and Their Reduction under Process of Cooking in Food Products Cultivated in Kawauchi, Fukushima Prefecture
著者: 桑守, 豊美
宮地, 洋子
桑守, 正範
原田, 澄子
大森, 聡
原田, 浩二
小泉, 昭夫
Kuwamori, Toyomi
Miyaji, Yoko
Kuwamori, Masanori
Harada, Sumiko
Oomori, Satosi
Harada, Koji
Koizumi, Akio
キーワード: 放射性セシウム137
福島県川内村産食品
調理下処理前含量
調理下処理による減少率
2012 年6月~ 2013 年5月
発行日: 31-3月-2015
出版者: 仁愛大学
掲載誌: 仁愛大学研究紀要. 人間生活学部篇
巻: 6
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10461/15616
ISSN: 21853363
出現コレクション:02 仁愛大学研究紀要. 人間生活学部篇

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
5.仁愛大学研究紀要(人間生活学部篇)第6号-p15-20.pdf1.44 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。