DSpace DSpace
 

Community Repository of Fukui (CRFukui) >
D03 福井工業大学 >
D03-200 研究紀要 >
01 福井工業大学研究紀要. 第一部 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10461/13082

タイトル: 不等径間を有する2主鈑桁橋の最適耐震設計
その他のタイトル: OPTIMUM SEISMIC DESIGN OF UNEQUAL-SPAN CONTINUOUS BRIDGE SYSTEM WITH TWO STEEL MAIN GIRDERS
著者: 谷脇, 一弘
Taniwaki, Kazuhiro
キーワード: bridge system with two steel main girders
optimum seismic design
design of experiments
level 2 earthquakes
発行日: 1-8月-2012
掲載誌: 福井工業大学研究紀要
号: 42
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10461/13082
出現コレクション:01 福井工業大学研究紀要. 第一部

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
kiyou4227.pdf7.24 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。